So-net無料ブログ作成
Books 文庫 ブログトップ
前の10件 | -

松岡圭祐 [Books 文庫]

1 千里眼 The Start
2 千里眼 ファントム・クォーター
3 千里眼の水晶体 
4 千里眼 ミッドタウンタワーの迷宮
5 千里眼の教室 
6 千里眼 堕天使のメモリー
7 千里眼 美由紀の正体 上
8 千里眼 美由紀の正体 下
9 千里眼 シンガポール・フライヤー 上
10 千里眼 シンガポール・フライヤー 下
11 千里眼 優しい悪魔 上
12 千里眼 優しい悪魔 下
13 千里眼 キネシクス・アイ 上
14 千里眼 キネシクス・アイ 下
15   
16   

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

田中芳樹 [Books 文庫]

1 アップフェルラント物語
2 摩天楼 薬師寺涼子の怪奇事件簿
3 東京ナイトメア 薬師寺涼子の怪奇事件簿
4 夏の魔術
5
6
7
10

タグ:田中芳樹
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

赤川次郎 [Books 文庫]

 角川文庫

1 名探偵はひとりぼっち
2 霧の夜にご用心
3 ミステリー博物館
4 いつか誰かが殺される
5 結婚案内ミステリー風
6 死者の学園祭
7 晴れ、ときどき殺人
8 昼下がりの恋人達
9 僕らの課外授業
10 ひまつぶしの殺人
11 死体は眠らない
12 たとえば風が
13 世界は破滅を待っている
14 殺人よ、こんにちは
15 血とバラ
16 悪妻に捧げるレクイエム
17 さびしがり屋の死体
18 三毛猫ホームズの推理
19 三毛猫ホームズの追跡
20 三毛猫ホームズの怪談
21 三毛猫ホームズの狂死曲
22 三毛猫ホームズの駆落ち
23 三毛猫ホームズの運動会
24 三毛猫ホームズの恐怖館
25 魔女たちのたそがれ
26 一番長いデート
27 悪魔のような女
28 黒い森の記憶
29 赤いこうもり傘
30 招かれた女
31 一日だけの殺し屋
32 孤独な週末
33 幻の四重奏
34 ロマンティック
35 忙しい花嫁
36 こちら、団地探偵局
37 顔のない十字架
38 過去から来た女
39 明日を殺さないで
40 魔女たちの長い眠り
41 かけぬける愛
42 泥棒物語
43 壁際族に花束を(上)
44 壁際族に花束を(下)
45 冒険入りタイム・カプセル
46 殺人はそよ風のように
47 忘れられた花嫁
48 三毛猫ホームズの騎士道
49 失われた少女
50 自殺行き往復切符
51 追憶時代
52 三毛猫ホームズのびっくり箱
53 哀愁時代
54 夢から醒めた夢
55 埋もれた青春
56 三毛猫ホームズの幽霊クラブ
57 三毛猫ホームズのクリスマス
58 恋愛届を忘れずに
59 結婚以前
60 卒業 セーラー服と機関銃・その後
61 三毛猫ホームズの映画館
62 決闘
63 花嫁は歌わない
64 虹に向って走れ
65 本日もセンチメンタル
66 天使と悪魔
67 逃げこんだ花嫁
68 三毛猫ホームズの感傷旅行
69 三毛猫ホームズのオペラハウス
70 危険な相続人(上)
71 危険な相続人(下)
72 怪奇博物館
73 二階の沈黙
74 天使よ盗むなかれ
75 裁かれた女
76 南十字星
77 アンバランスな放課後
78 三毛猫ホームズの登山列車
79 三毛猫ホームズと愛の花束
80 殺意はさりげなく
81 フルコース夫人の冒険
82 天使は神にあらず
83 七番目の花嫁
84 悪の華
85 冬の旅人
86 長い夜
87
88 三毛猫ホームズの騒霊騒動
89 人形たちの椅子
90 天使に似た人
91 紙細工の花嫁
92 ハ長調のポートレート
93 殺し屋志願
94 哀しい殺し屋の歌
95 輪舞-恋と死のゲーム
96 素直な狂気
97 三毛猫ホームズのプリマドンナ
98 静かなる良人
99 殺人よ、さようなら
100 花嫁の時間割
101 本日は悲劇なり
102 眠りを殺した少女
103 三毛猫ホームズの四季
104 インペリアル
105 告別
106 殺人を呼んだ本
107 殺人を呼んだ本
108 シングル
109 三毛猫ホームズの黄昏ホテル
110 現場不在証明
111 迷子の花嫁
112 三毛猫ホームズの犯罪学講座
113 ト短調の子守歌
114 大変身!ママの七つの顔
115 変りものの季節
116 闇に消えた花嫁
117 十字路
118 プロメテウスの乙女






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

人形たちの椅子 [Books 文庫]

赤川次郎

角川文庫 あ 6 80 1992/12/25 初版発行

 二十八歳の敦子は、
K化学工業の受付嬢。

ごく普通のOL生活を過ごす毎日。

ところが閉鎖する工場の
組合員たちが抗議のために
本社に来た日から、

敦子の生活が
少しずつかわり始めた・・・・・・。

 その日を境に一人の組合員が
消えてしまったのだ。

男の行方をおう敦子だが、
同僚で恋人の有田もなぜか
そのことには口をひらこうとはしない。

なぜ?------恋人に
不信感を抱く敦子は、やがて
"会社"のもう一つの顔をみてしまう!!

平凡なOLが仕事と恋に
揺れながらも"会社"という組織に
挑む痛快ミステリー。


1993/04/20  3 版発行
4-04-149780-9 C0193

購入 1993/07/31
imgPose443a.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

 [Books 文庫]

赤川次郎

角川文庫 あ 6 24 1984/11/25 初版発行

 突如襲った激しい大地震。

 住民が「町」と呼んでる
山を切り開いた新興住宅地の
道路は遮断され、
十五軒の家は完全に孤立した。

 日が暮れ、月も星もない
完全な闇が町を支配した。

 閉鎖された極限状況の中で、
人々の精神は少しずつ狂い始めた。

 その闇の中で、人間ではない
何かが人々を狙っている。

 一人、また一人、
犠牲者が・・・・・・。

 人間の恐怖、狂乱、そして死を、
当代随一の人気作家が

サスペンス色豊かに描く
パニック小説の傑作。


1991/07/30  38 版発行
4-04-149724-8 C0193

購入 1993/03/06
imgPose391a.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

長い夜 [Books 文庫]

赤川次郎

角川文庫 あ 6 78 1992/09/25 初版発行

 一家心中を決意した
白浜親子の前に現れた一人の男。

その男は、事業に失敗した
借金の肩代わりを条件に
彼らにある仕事を依頼したのだ。

 それは、男の娘夫婦が
暮らしていた家に住み、

娘と孫の死の真相を探って
ほしいということだった。

"どうせ死ぬなら、やってみようよ"

一人娘・仁美の言葉に父・省一、
母・千代子、そして幼馴染で

ボーイフレンド(?)の武彦は
その家へ引越していった。

---が、
その後、仁美と武彦は
手に武器を持つ人々の姿を見てしまう。

いったいこの街に何が起こったのか?!

 殺された母子の謎を追ううちに
仁美達は恐しい事実を知ってしまう・・・

 ホラーサスペンスの秀作!!


1992/12/10  3 版発行
4-04-149778-7 C0193

購入 1993/02/19
imgPose441a.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

冬の旅人 [Books 文庫]

赤川次郎

角川文庫 あ 6 35 1986/03/25 初版発行

 汐見は独身の29歳、
Nスイミング・クラブの指導員だ。

女子大生紀美子の水泳練習のため、
人には内緒で、個人的にプールを
開放し始めてからもう半月がたつ。

だがそこで、奇怪な事件が・・・・・・。

 捜査一課の迷刑事片山と
名探偵ホームズ、

それに「幽霊列車」で鮮烈デビューした
おかしな大学生永井夕子が、

豪華競演する「三毛猫ホームズの水泳教室」ほか、
三編を収録した傑作短編集。


1991/11/30  29 版発行
4-04-149735-3 C0193

購入 1993/02/19
imgPose398a.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

悪の華 [Books 文庫]

赤川次郎

角川文庫 あ 6 79 1992/11/25 初版発行

 団地に住む一人の主婦が
殺された---。

 彼女の葬儀の日、七年ぶりに
顔を合わせた"悪い仲間"たち。

現在は、会社社長、ピアニスト、
主婦、それぞれが安息の日々を
過ごしている。

その平和をおびやかすように、
仲間の一人を殺した
あいつが帰って来たのだ!!

 一方、会社社長の背後に
忍び寄る、刑事と婦人警官の影。

 一人、また一人と仲間が
あいつの手で殺されてゆく・・・・・・。

悪と悪の対決---最後に残るのは
誰だ!?

 悪の哀しさと友情を描いた
傑作サスペンス。


1992/11/25 初版発行
4-04-149779-5 C0193

購入 1992/11/29
imgPose442a.jpg

タグ:赤川次郎
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

七番目の花嫁 [Books 文庫]

赤川次郎

角川文庫 あ 6 76 1992/05/25 初版発行

 大金持ちの中年・前川の
フィアンセ・佐千子が殺されかけた。

歳の差のある二人の結婚に
大反対の人物がいるのだ。

第一の敵は、
ひとり娘をかわいがる彼女の父親、

第二の敵は
前川の別れた妻たちが結成した
謎のグループ、その名も"前妻連盟"。

 おなじみ女子大生・亜由美と愛犬
ドン・ファンは彼らを守るため、

ウェディングドレス発表会場に潜入、
ところがそこで毒殺事件発生。

なんと殺されたのは、連盟のひとりだった!

 一生に一度かもしれない
ドレスにうっとりする間もなく、

亜由美、捜査にまっしぐら!

待望の超人気、花嫁シリーズ。


1992/05/25 初版発行
4-04-149776-0 C0193

購入 1992/08/03
imgPose439a.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - Books 文庫 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。