So-net無料ブログ作成

黒い森の記憶 [Books 文庫]

赤川次郎

角川文庫 緑 497 9 1983/01/25 初版発行

深く密生した森のはずれに
一軒の山荘があり、一人の老人が
ひっそりと暮らしている。

 彼、新条幸造は、かつて
名外科医といわれたが引退し、

今ではたった一人の娘や
孫とも会おうとせず、
頑固なまでに自分の生活をまもっている。

 そんな外界と隔絶した山荘の周辺で
少女暴行殺人事件が相次いで起こった。

 それと前後して、
老人のもとへ届けられる
奇妙なプレゼントの数々。

 正体不明な浮浪者の出現。

 静寂は喧噪に変り、
正気は狂気へと走る---。

 気鋭赤川次郎が、
異色サスペンスの新境地に
挑む長編野心作。


1986/02/20 29 版発行
4-04-149709-4 C0193

購入 1986/07/26
imgPose377a.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。