So-net無料ブログ作成
検索選択

かりそめの恋 [Books 文庫]

富島健夫

集英社文庫 1977/03/10

雪枝は、自分の体内に流れる血に
ある種の脅えを感じていた。

 それは、高校生という常軌から逸して
奔放に生きようとする自分を、
抑えきれないでいたからだ。

 ある時期、雪枝は同じクラスの静生を誘惑しようとした。

 静生は、容子のボーイフレンドであるにもかかわらず・・・・・・。

 そしてまた、新任の体育教師浦島にも、
ふとしたアクシデントで彼の逞ましい胸に抱かれて以来、
心が騒いだのである。

購入 1978/01/25
imgPose539a.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。