So-net無料ブログ作成

ふたりの恋の物語 [Books 文庫]

富島健夫

集英社文庫 1976/08/10

明美は電車の中で気分を悪くした少女---菊代の世話をしたことから、
菊代の兄・雪彦と知り合った。

 雪彦は明美よりひとつ上の高二だった。

 男らしい雪彦に目をつけた、
明美の友だちの百合子は紹介してほしいと明美に頼んだ。

 百合子が雪彦に夢中になればなるほど、
明美と雪彦の仲は深まっていった。

 ある日、明美は同級生の町子に誘われたパーティで、
大学生だというひとりの青年を紹介された。

購入 1977/12/19
imgPose526a.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。