So-net無料ブログ作成
検索選択

十七歳の歌 [Books 文庫]

富島健夫
    
集英社文庫 1976/08/10発行
 十七歳には十七歳の恋がある。
 さまざまな恋の形が・・・・・・。
 司郎は同じ図書部員の千代に、
 ひそかに恋していた。
 その千代が見知らぬ男と
 腕を組んで歩いていた!
 姉の婚約者だという。
 内心おだやかでない司郎は、
 思いきって千代にラブレターを送った。
 だが千代からの返事は、
 友だちでいたいということだった。
 ところが、ある日突然、
 司郎は千代の訪問を受けた・・・・・・。

購入 1977/12/13
imgPose527a.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。