So-net無料ブログ作成

十七歳の夢 [Books 文庫]

富島健夫

集英社文庫 1977/04/10発行

 川野由弘は、
 めったにぶつからないだろう
 幸運にぶつかった。

 夜道、蹴とばした紙包みの中から、
 一万円札がびっしりと出てきたのだ。
 なんと三百万円。

 「どうしようか、ネコババすれば、
 全額が自分のものになる・・・・・・」が、
 由弘は交番へ届け出た。

 落し主が現われたが、
 落した金額は四百万だという・・・・・・・・・?

 九編のドラマが織りなす
 十七歳の若い心! 

 恋に、友情に、冒険に、
 青春の息吹きが躍動する。

購入 1977/12/09
imgPose541a.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。